近くて、遠い

2013.02.24

これまで何度か訪れたことのある中央区の中学校にやってきました

ふと見やると、鈍く輝くドームが、グラウンドのすぐ向こうにそびえ立っています

来月、このドームを舞台とした大会がありますが、近くに見えてなかなか遠い存在です

 

快晴の空を、ヘリコプターがパタパタと大きな音をたて、何機も往来していました

何か起きたのかなと、時々見上げては気になりました(何も事件は起きていませんでした)

春、近し

2013.02.10

本日訪れたのは、東区の中学校

門のそばを通ったとき、頭上から「ピィー、ピィー」と甲高い啼き声が聞こえました

大きな木を見上げると、ツグミの姿がありました

 

試合結果を連絡した友人から、「山荘公園のところの梅が綺麗らしい」という情報を入手

早速、自転車を漕いで行ってみると、山荘跡の紅梅・白梅が見事に咲いていました

まだ満開ではありませんが、この一角だけが一足先に春を集めているかのようでした

 

近くの民家の土手には、水仙の群生が見られました

最近、枯れた草木の撮影が多かったので、カメラも喜んでいるように感じました♪

明日は節分

2013.02.02

節分・立春を間近に控えたこの日、東区の学校のグラウンドにやってきました

少し高台にあり、広く景観が開けていますが、かなり霞がかかっています

隣国から飛んできている、PM2.5なる物質の影響なのかもしれません

 

本日訪れたのは、対戦チーム高等部の専用グラウンド

甲子園出場の実績もある強豪校だけあり、素晴らしく立派なグラウンドでした

グラウンド入り口にはこんなオブジェがありました♪ あやかりたいものです

2013年の幕開け

2013.01.01

2013年のスタートです

初日の出の予定時刻(鹿児島市7:17)を過ぎても、雲に覆われ、なかなか拝めません

桜島の上空がほんのり茜色に染まっています

 

30分くらい過ぎた頃、雲の切れ間から初日がわずかの間、顔をのぞかせました

― 今年、みんなが事故なく怪我なく病気なく、元気でHAPPYに過ごせますように

そして、沢山、勝ちますように! ― (合掌)

天使の梯子(はしご)

2012.12.09

南区の中学校にやってきました

今日の午前中は、雪がちらつき、とても寒かったのですが

午後になると陽も差し、「天使の梯子(気象現象;薄明光線)」が見られました

霙(みぞれ)混じりの日に

2012.12.06

時折霙(みぞれ)が降るこの日、学校を訪れました

校門脇の桜の木もすっかり落葉

なるほど、だから常緑樹も一緒に植えてあるのね、と妙に納得させられました

師走入り

2012.12.02

気がつけば、もう師走、今日は風の冷たい一日でした

本日訪れた南区の中学校のグランドにある木も、殆どが葉を落とし

何の木なのかわからない、寂しい木になってしまっていました

 

そんな中、深く濃い緑色の葉をまとい、山茶花(さざんか)の花が凛と咲いていました

この花を見ると、童謡「たき火」を思い出します (ついでに「焼き芋」も連想します♪)

けれど、今の子達ときたら「たき火って何?」って・・・ 今となっては昔のこと

since 2011.09.10